小学校、中学校で電子黒板の普及が進んでいるそうです

学校の黒板と言えば、教室の全面にあって、横長で緑色で大きくてチョークで書くものと言うイメージですよね?古い?
たまには耳障りな嫌な音がしたり、チョークが飛んできたり(最近では体罰なのかな?)、教壇の辺りが粉っぽかったりと言う印象があります。

当店では今のところ電子黒板は取り扱っておりませんが、学校の電子黒板普及率は予想より高いようです。

文部科学省の発表によると電子黒板のある学校の割合は、
小学校では1位「佐賀県」98.3%、2位「和歌山県」97.6%、3位「愛媛県」95.3%。
中学校では1位「和歌山県」96.9%、2位「大阪府」96.8%、3位「佐賀県」93.5%との事。
都府県によってばらつきは大きいようですがこんなに利用されているんですね。

http://resemom.jp/article/2015/03/12/23469.html

このページの先頭へ戻る